2009年07月20日

♪今日もどこかで

kyoumo_Dokoka01.jpg

 
透きとおる光は 分け隔てなく すべての人たちに朝を運んでくる
だから君のその一歩をもうためらわないで もう立ち止まらないで
誰かが 君のことを見守っているから..受け止めてくれるから..


                     ♪今日もどこかで 
             詞・曲 小田和正 2008年(H20) YOUTUBE


       
      気づかないうちに助けられてきた
      何度も何度もそしてこれからも

                  数えきれない優しさに出会ってきた
                  懐かしい笑顔が浮かんでは消えていく



『人と人のつながり』 ...
たったいちどきりしかない僕たちの短い人生
同じ空の下で一生懸命に生きている時の旅
そんな人生の旅の中で 
僕たちはどれだけの人たちと出会い
僕たちはどれだけの人たちと笑い 喜び 心を通わしあって
僕たちはどれだけの人たちと 大切な思いを確かめ合えるんだろう
小田さんはそんなふうに
このうたを通して 『人と人とのつながり』 の大切さを教えてくれます


      
      誰れかが いつも君を見ている 
      今日もどこかで君のこと思ってる

                  巡り合ってそして愛し合って
                  許しあって僕らは つながってゆく




kyoumo_Dokoka02.jpg



      
      透きとおる光が 分け隔てなく
      すべての人たちに 朝を運んでくる

                  その一歩を もうためらわないで
                  誰れかがきっと 受け止めてくれる




そして僕も ...
そんな「人と人のつながり」の中で大切なこと
それは 大切な人の歩みをいつも見守り 思いを受けとめ
そして 大切な人の迷いをときほぐし 悲しみを分かち合い ともに喜ぶ
そんなやさしい心を持ち続けること
そんな心を持ち続けて
これからもたった一度きりの人生を
楽しく歩いていきたいと思っています


      
      いちどきりの短いこの人生
      どれだけの人たちと出会えるんだろう

                  ほんとうに大切な人たちと
                  かけがえのないその人と この広い空の下で




kyoumo_Dokoka03.jpg



      
      降り続く雨はやがて上がる  
      かくれてた青い空は どこまでも広がってく




降り続く雨はやがて上がる
かくれてた青い空はどこまでも広がってく
梅雨に入って以来
シトシトと降り続けていた雨もまもなく上がります
雨雲に隠れていた夏の青空が顔を出して
そしてあの突き抜ける青い空が広がり
真っ白な雲が夏の風と楽しそうに大空を遊び 
陽の光がキラキラと輝く季節〜夏〜がやってきます
今年の夏もまた素敵な出会いがありそうで楽しみです(⌒_⌒)


      
      誰れかがいつも君を見ている
      今日もどこかで君のこと思ってる

                  巡り合ってそして愛し合って
                許しあって僕らはつながってゆく




















kyoumo_Dokoka04.jpg





posted by Meg at 14:14| 福島 ☁| Comment(2) | 音楽 / 小田和正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Megjicianさん、こんばんは。

今日の青空にはたはた揺れるシャツの写真は
もう夏真っ盛りなさわやかさですね!
昨年の今頃(よりもう少し前ですが)は小田さんのライブに参加して胸を熱くしていました。
今年も小田さんはあちらこちらで様々な世代のアーチスト達と共演を果たすようですね^^

「今日もどこかで」
ライブの合唱に私も参加しました。
またあの感動を生で味わいたいなぁ。

出会いの夏かぁ・・・。
沢山仕事が待ち受けているけれど、
どれもこれもかけがえのない「出会い」なんだと思いながら頑張ろうって思いました^^
Posted by めぐ at 2009年07月21日 21:49
おはようございます めぐちゃん(⌒_⌒)
まもなく8月。体調などは崩してはおりませんか。
天気のほうも普段ならそれこそ夏真っ盛りのはずなのですが、
まだまだ梅雨末期の状態が続いていますね。
温暖化の影響で日本も亜熱帯に入ってしまったのでしょうか。
早朝から日本の未来を少し心配しているMegjicianです(笑)

そうでしたね(⌒_⌒)
去年、めぐちゃんはこのうたを小田さんと一緒に歌ったのですね。
去年の感動を糧に、この夏の沢山の仕事との出会いを、
体に無理せずに楽しみましょう。
きっとまた今年も素晴らしい出会いがあるでしょうから(⌒_⌒)

この空の青さと雲の白さを見ていたら、
以前、訪れた高知市の夏空を思い出しました。
だってあの時は梅雨明け直後の強烈な青空でしたから(⌒_⌒)
Posted by Megjician at 2009年07月25日 06:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。