2009年12月26日

クリスマスの約束〜♪この日のこと

KonohinoKoto01.jpg

       2009年 皆さんにとってどんな一年でしたか 
       あっという間に今年もこの日がやってきました
       小田さんからのクリスマス・メッセージ受け取ってください
       みんなが繋がっていることを感じてください
     
        from ♪クリスマスの約束 2009,12,25

         ♪この日のこと  詞・曲 小田和正 2001年(H12)
         るんるん Youtube はこちらからどうぞ

         ずっと Uh... ずっと 君のことが 気になってた

2009年8月...
真夏の陽射しが痛かった8月
小田さんはたくさんのアーティストに向けて
手紙を書くことから始めました

         いつの日か 会いたいと  遠くから 思っていた

- 前略 突然のことでお許しください
 お願いの手紙です ずっと考えていました
 大勢のアーティストが一堂に会して 
 一気に歌いたい唄を全員で歌ったらどうなんだろう 
 参加してくれるアーティスト自身の曲を一曲づつ
 ワンコーラスを目途に一気に通して歌い倒す 
 それがどうしたんだと言われても
 はなはだ無責任ですが
 返せるような確かな答えはありません
 何かが伝わるかも などとも言えません −


         こうして 今日 会えたね なにを言えば いいんだろう

- でも もし 面白そうじゃん つき合ってもいいよと
 膝を軽くポンとたたいて同意してくれるようなら 
 参加していただけないだろうかというお願いです 
 大義名分はありません
 どんなところへ辿り着けるのか それだけです
 ご返事をお待ちしております   小田和正 −


         来てくれて ありがとう  嬉しかった 震えるくらい

KonohinoKoto02.jpg


大勢の...
大勢のアーティストが一堂に集い
そのアーティストの歌を全員で歌う
小田さんが考えていたこの無謀ともいえる挑戦
実は8年前の2001年
クリスマスの,約束第一回目も手紙を書くことから始めました

         同じ 時を 生きていた 別々の場所で 

- 僕らのような音楽をやってきたものにとって
 今大切なことは
 同じ時代に音楽を創ってきた人たちを
 認め 愛し 尊敬することなのではないだろうか
 その意味を込め
 無数にある曲の中から非難を覚悟して
 一方的に7曲を選んだので
 一緒に歌ってもらえないだろうか −


         聴かせて 君の歌を  その声で あの歌を

でも...
この時小田さんと一緒に
ステージに立ったアーティストは一人もいませんでした
果たして今回 小田さんの想いは
アーティストたちの心に届いてくれるのでしょうか

         想いは いつか きっと 届いてくれるんだね  

そして...
9回めのクリスマスの約束
大勢のアーティスト達が集まりその曲を一気に歌い倒す
アーティストが自分一人のためではなく
一人一人が責任を持ち一丸となって最後まで歌い切ること
それをどんなふうに形にしていくのか
辿り着く先は何処なのか...
 
         決して忘れない 交わした言葉を その笑顔を

- 今回に関しては特に 
 おお みんなでやったよなみたいなって辿り着き方をしたいなって
 それを皆で歌うとけっこうわくわくする...
 リード・ボーカルという人たちの集まりがどれだけ凄いかという
 それが一方にある音楽的な軸だよな
 だからこそその音楽を聴かせたい −


         今日という この日のことを

22'50''...
タイトルは曲の長さそのままに名付けられました
そしていよいよクリスマスの約束の日に
大勢のアーティストとともに
小田さんは22'50''に全てを賭けました

         まるで 僕ら 広い海に 浮かんだ 小さな船のようだね

KonohinoKoto03.jpg


この日...
音楽史上例のない試みが始まりました
♪この日のこと から次々と繰り広げられる
アーティスト達の素敵な曲
それを支え合って繋いでゆく彼らの熱き想い
人と人の心を繋いでゆく素晴らしさ
22'50'' 涙がずっと流れ続け
歌い終わっていつまでも鳴り止まぬ拍手に
聴く者一人一人の感動が伝わり
小田さんの涙に熱いものを感じました

         やがて 離れても その時 きっと 振り返るだろう

♪たしかなこと...
小田さんとアーティスト達が最後に選んだ曲
斉唱(ユニゾン)で歌うこの曲に
あらためて小田さんの強い想いを感じました
たくさんのアーティストが心を一つにして
純粋に歌を届ける素晴らしさ
アーティスト達がみな
それぞれの心に 『たしかなこと』 を満たしながら
涙を流しながら歌う姿に
もう一度深い感動を覚えました

         今日という この日のことを  今日という この日のことを


KonohinoKoto04.jpg





posted by Meg at 22:03| 福島 ☁| Comment(0) | 音楽 / 小田和正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。