2008年05月31日

♪若すぎて

wakasugite01.jpg
     
    たゞ 僕には若すぎたから
    ほんの少しの言葉と優しさが 君のために探せなかっただけさ


  本文は
  アルバム「OffCourse round2」に向けて〜鈴木康博〜(1974年)
  より引用


  ♪若すぎてのコードスコア(J-TotalMusic)は こちら

続きを読む
posted by Meg at 17:53| 福島 ☔| Comment(0) | 音楽 / オフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

♪あなたより大切なこと

anatayori01.jpg


we are
1980年11月21日リリース 
大ヒット曲♪Yes-No をはじめとして
♪時に愛は ♪一億の夜を越えて ♪せつなくて などを収録
グループとして大成功を収めていたオフコースだが
この作品のレコーディング時には
鈴木康博がグループの方向性に疑問を投げかけ
脱退の気持ちをメンバーに伝えている
We are〜overと続く鈴木脱退の気配を漂わせたオフコースだったが
グループの人気はそうした内情をよそにヒートアップを続け
このWe areもメガ・ヒットを記録した(amazon.co.jp/We-are


続きを読む
posted by Meg at 16:22| 福島 ☔| Comment(0) | 音楽 / オフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

♪その時はじめて

sonotoki01.jpg

時間を止めて 心ゆくまで君をみていたい
その手を その目を その声を


続きを読む
posted by Meg at 14:46| 福島 ☁| Comment(2) | 音楽 / オフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

♪私の願い

negai01.jpg

君のために 今 何ができるだろう 大切な あなたのために...


    

続きを読む
posted by Meg at 19:30| 福島 ☁| Comment(0) | 音楽 / オフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

♪あの人に会える

anohito1.jpg


君が笑ってる 君が風を見る 心のままに君はこゝにいる


あの人に...
あの人に会いたくなったとき
緑に包まれたこの丘にくる
君が青い空の中で笑っている
君が緑の風とともに空を翔けてゆく
空と雲と風と君 そして 時が流れてゆく
空と雲と風と君 そして 季節が動いてゆく


続きを読む
posted by Meg at 23:24| 福島 ☀| Comment(0) | 音楽 / 小田和正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

♪言葉と心

betwin01.jpg

見えないところで傷ついて ひとりで涙を流さないで
すべて あなたの言葉にして伝えて そのままを...


ときどき...
君は不安そうに遠くを見つめる
君は悲しそうに空を見上げている
君は涙を浮かべて海を見つめてる
君は唇を噛んで風を受けている
どうしてなの...
僕には君の想いが分からない
だから...
もっと伝えて
もっと僕に伝えて
君の言葉を僕に伝えて
君の心を僕に伝えて
君の心のかたちを僕に伝えて
君のそばに僕がいるんだから
君をもっと近くに感じていたいから



続きを読む
posted by Meg at 15:26| 福島 ☔| Comment(2) | 音楽 / 小田和正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

♪誇れるのは たゞ

hokori01.jpg


       あの頃は 自分のことしか見えなくて 大切な君を傷つけてきた
       君の優しさを心の中では分かっていたのに...
                        

あの頃...
僕には見えなかった
自分のことしか見えなかった
君の優しさに気づいていたくせに 
君の優しさを分かっていたくせに
君の優しさが欲しかったくせに
自分のことしか見えなくなっていて
自分の思いだけを君に押しつけようとしていた
愚かで...ちっさくて...そしてちっぽけな...
そんな僕がそこにいた



続きを読む
posted by Meg at 22:08| 福島 🌁| Comment(0) | 音楽 / 小田和正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

♪君たちを忘れない

kimitachi1.jpg


    背を向けて去りゆくもの 傷つけあったまゝで  
    足りない言葉 伝える事も出来ずに...



続きを読む
posted by Meg at 17:58| 福島 ☔| Comment(0) | 音楽 / 小田和正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

♪また、春が来る

haruga01.jpg

やわらかな風が吹けば春が訪れて 海に浮かぶ雲は夏を呼んでる
突き抜ける青い空の向こうにはもう あの真っ白い冬が待っている

                             ♪また、春が来る

初めて...
初めて♪個人主義(2000年)を聴いたとき
この2行の歌詞に心を奪われてしまいました
そう この2行に小田さんらしい
”と“季節”と“”の流れと“人生へ想い”を強く感じ
小田さんが 個人(ソロ)としての生き方にようやく自信を抱き
これからの生き方もしっかり見据えているんだなって
そう思いながらこのうたを聴いていました
そして...
そして それから7年が経った今
それを成し遂げた小田さんが人生の大きな節目を迎えました
もう大らかにゆったり生きて行ってもいいのかなってね
と語る小田さんにあらためて
おめでとう” そして “ありがとう”を贈りたいと思います

   2007年9月20日 秋ゆくFAIRWAYの道から  Meg



続きを読む
posted by Meg at 22:09| 福島 ☁| Comment(0) | 音楽 / 小田和正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

♪19の頃

19nokoro01.jpg

今 僕には何が見える   失くしたものは見えているか
あの空へと続く白い道が  今は鮮やかに見えているか

♪19の頃
続きを読む
posted by Meg at 21:06| 福島 ☁| Comment(2) | 音楽 / 小田和正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。